厄除けぜんざい

娘は平成6年生まれなので今年が本厄にあたります。
古来から日本では小豆の赤色は福をもたらす陽の色とされ、厄除けのためにぜんざいを振る舞う習慣があります。
特に関西でと聞きますが、私の周りでも結構知らない人が多いんですね~@@

元日に神社で厄祓いはしていただきましたが、娘の厄年に主人が手術することがすごく気になっていたし、去年いろいろあったのも前厄だったから?と思ったりもしたので、入院するまでにぜんざいを振る舞うことにしました。
おうちでおぜんざいを炊くのは簡単ですが、色んな方に食べていただくのにはやはり無理があります。
この時期はちゃんと和菓子屋さんで用意されていますので、私は*たねや*さんで買いました。
e0170342_23134971.jpg

              ↑画像はHPよりお借りしました

年の数だけを配る説、たくさんの人に配れば配るほど良い説、節分の時に配るなど色々言われますが、そこまで私もこだわる方ではないので、たくさん購入し家族や親戚、会社関係の方々に配りました。
このおぜんざい、このままレンジでチンできるし、甘さもちょうどよろしくて美味しかったですよ~♪皆様に喜んでいただけました。
[PR]
by kiyo-capriccioso | 2012-01-21 20:02