栖園~琥珀流し~

銀閣寺からタクシーに乗り、向かうは六角通。
道中、この日は京都三大祭の一つである時代祭ということを運転手さんに教えてもらいました。少しだけでも見れるのかな?と思ったけどもう終わっていて、通りも片付けの最中でした~~残念@@

創業明治18年の和菓子の老舗*大極殿*の奥にある甘味処*栖園(せいえん)*へ。
町屋造りのお店が風情あります~~。
e0170342_2574344.jpg

栖園といえばの琥珀流しをいただきました。
e0170342_374041.jpg

私はわらび餅とのセットで。
季節感を大切にする京都らしく琥珀流しは毎月変わるそうで、今月は汁粉と栗。
寒天がさっぱりしていて甘すぎず美味しかったです。

このあとは歩いてすぐの錦市場でお買い物して大阪へ帰って来ました♪
e0170342_3203998.jpg

[PR]
by kiyo-capriccioso | 2011-10-30 08:42 | ティータイム